我們很榮幸地宣布,bet365娛樂城已與富遊娛樂城建立新的合作,為客戶提供更豐富、精彩的遊戲體驗,彰顯我們對服務品質的持續追求。
出金条件(賭け条件)とは?|オンラインカジノの基礎知識

オンラインカジノ出金条件とは?

オンラインカジノの出金条件、または賭け条件とは、ボーナスから得た勝利金を引き出すために達成しなければならない条件を指します。

入金ボーナスや入金不要ボーナスなど、ほとんどのボーナスには出金条件が設定されており、容易に出金することはできません。全てのボーナスが容易に引き出せる状態だと、オンラインカジノの運営が成り立たなくなる可能性があります。

ボーナスから得た勝利金をスムーズに引き出すためには、出金条件についてよく理解しておくことが重要です。ここでは、主要なオンラインカジノの出金条件やその種類、ボーナスを消化する方法、ボーナスを利用する際の注意点などについて詳しく解説します。

オンラインカジノの出金条件一覧

主要なオンラインカジノのボーナス出金条件は次のとおりです。通常、オンラインカジノの賭け条件は〇倍として表され、一般的には30倍程度です。出金条件やボーナスのタイプ(一体型・分離型)については、後で詳しく説明します。

カジノ名出金条件タイプ
遊雅堂20倍分離型
ベラジョン20倍分離型
カジ旅20倍分離型
カジノミー20倍分離型
ミスティーノ25倍分離型
インターカジノ30倍分離型
ライブカジノハウス30倍分離型
ラッキーニッキー30倍一体型
ビットカジノ30倍〜45倍分離型
ベットランク20倍一体型
ミントカジノ1倍分離型
カジノシークレットなし
プレイオジョなし
コニベット10倍
ベット36520倍
ワンバイベット35倍
有名カジノ出金条件一覧

ボーナスの出金条件をクリアする

カジノでボーナスを受け取った後、すぐに勝利金を引き出すことはできません。各カジノには、出金条件が設定されており、これをクリアする必要があります。

出金条件は、主にボーナス額または(入金額+ボーナス額)の〇倍を賭ける必要があります。通常20〜40倍が設定されています

たとえば、出金条件が20倍のカジノで10ドルのボーナスを受け取った場合、10ドル×20倍 = 200ドルを賭ける必要があります。そのため、勝利金を引き出すには合計200ドルをゲームで賭ける必要があります。

出金条件が面倒だと感じる場合は、出金条件が緩い入金不要ボーナスを提供しているカジノや、賭け条件が1倍〜20倍に設定されているオンラインカジノを選択することもできます。

一体型と分離型ボーナスの違い

ボーナスには、一体型と分離型の2つのタイプがあります。同じ賭け条件倍率を持つ場合でも、これらのタイプによって実際に賭けなければならない金額が異なります。

さらに、入金したキャッシュが出金できなくなる場合もありますので、2つのタイプの違いを理解することが重要です。

一体型ボーナス

混合型ボーナス、または一体型ボーナスは、キャッシュ(入金額)とボーナスが合算されてアカウントに反映されるタイプです。入金を行うと、入金額も全てボーナスとして扱われるため、出金条件を達成するまでいかなる出金も行えません。

一体型ボーナスでは、キャッシュとボーナスを合算した金額に出金条件が適用されます。具体的には、「(キャッシュ+ボーナス)×出金条件」となります。

たとえば、ラッキーニッキーでは、100ドルを入金して100ドルのボーナスを受け取った場合、(100ドルキャッシュ+100ドルボーナス)×30=6,000ドルを賭ける必要があります。アカウントには、「残高200ドル」といった形で、キャッシュとボーナスを合算した金額が表示されます。

メリット

  • 分離型よりも賭けられる金額(軍資金)が大きくなるため、大勝ちできる可能性がある

デメリット

  • 分離型に比べてかなり大きな額を賭けなければならないため、達成するのが難しい
  • 出金条件を達成するまで一切出金できない
  • 入金額分もボーナス扱いとなるため、リスクが高い

分離型ボーナス

分離型ボーナスは、キャッシュとボーナスが別々にアカウント(お財布)へ反映されるタイプです。このタイプでは、ボーナスはキャッシュをすべて使い切った後に利用できます。そのため、キャッシュとボーナスが別々に利用されるため、混同することなく、一体型よりもシンプルで分かりやすくなっています。

分離型ボーナスでは、出金条件が適用されるのは「ボーナスのみ」です。具体的には、「ボーナス額×出金条件」となります。

たとえば、出金条件が20倍のカジノで、100ドルを入金して100ドルのボーナスを受け取った場合、100ドルボーナス×20=2,000ドルをボーナスでベットすることが出金条件となります。アカウントには「キャッシュ100ドル、ボーナス100ドル」といったように、キャッシュとボーナスが分けて表示されます。

考え方としては、分離型ボーナスは、キャッシュで負けてしまった場合に利用できる保険金のようなものです。つまり、キャッシュで勝利金を獲得し、出金をした場合、アカウント内のボーナス額はすべて削除されます。

メリット

  • キャッシュとボーナスを別のものとして考えるため、分かりやすい
  • ボーナスを所持していても、キャッシュの出金が可能
  • キャッシュで負けてもボーナスがあるという安心感

デメリット

  • キャッシュを出金するとボーナス額は削除される

このように、どちらのタイプでも勝利の可能性がありますが、分離型の方が一般的にリスクが低く、よりシンプルで理解しやすい仕組みになっています。もし入金して勝利金を即座に出金したい場合は、ボーナスを放棄できる分離型のカジノを選ぶか、最初からボーナスを受け取らないという選択肢もあります。

出金条件の注意点

ゲームによって出金条件の消化率(反映率)が異なる

オンラインカジノには、スロットやテーブルゲーム、ライブカジノなどさまざまなジャンルのゲームがあり、それぞれのゲームにおける出金条件の消化率が異なります。

消化率とは、賭けた額のうち、出金条件に反映される割合を示します。

たとえば、インターカジノのボーナス条件を見てみると、スロットの消化率は100%であり、ルーレットは15%、ブラックジャックは10%となっています。このように、ゲームごとに消化率が大きく異なることがわかります。

ボーナスには有効期限がある

ボーナスには、有効期限が設定されており、1週間や30日間などの期間内にボーナス条件を満たさなければ、利用期限が切れてしまいます。この期限を過ぎると、ボーナスは全額没収されます。

たとえば、カジノデイズのボーナスは有効期限が1日と短く設定されています。ですから、ボーナスを受け取ったら、できるだけ早く活用することをおすすめします。

キャッシュでの賭けは反映されない

分離型ボーナスでは、キャッシュでのベットは出金条件に影響を与えません。つまり、リアルマネーでの賭けはボーナスの出金条件にはカウントされません。出金条件を満たすためには、まずキャッシュを使い切ってからボーナスで賭ける必要があります。

一方、一体型のボーナスでは、入金したキャッシュもボーナスとして扱われるため、すべての賭けが出金条件に反映されます。

ボーナスには最大ベット可能額がある(賭け上限)

ボーナスを活用したベットには、通常、最大ベット可能額(最大ベット上限)が設定されています。これは、1回のベットごとに賭けることのできる最大金額を指します。つまり、例えば1,000ドルのボーナス出金条件を満たすために、100ドルを10回賭けたり、1,000ドルを一度に賭けるような高額ベットは制限されています。

この制限を超えてベットすると、ボーナスの没収や、最悪の場合、アカウントの閉鎖に至ることもあります。

また、多くのカジノでは、ボーナスを利用したボーナスバイ(ボーナス購入)や、ギャンブル(ダブルアップ)機能の利用を禁止している場合がありますので、注意が必要です。

一方で、ライブカジノハウスのようにベット上限のないボーナスや、特定のゲームが禁止されていないカジノも存在します。このような場合、ボーナスを利用して大きな賭けを行うことができます。

一部のカジノでは、最大ベット可能額を超えて賭けることができないように設定されている場合もありますが、多くの場合、限度額を超える賭けが行われてしまいます。そのため、ボーナス規約を確認し、疑問がある場合は事前にカスタマーサポートに問い合わせることをおすすめします。

ボーナスには最大出金可能額がある

ボーナスには、最大出金可能額というものがあります。これは、ボーナスを利用して獲得した勝利金を出金できる最大金額を指します。最大出金可能額は、カジノの方針やボーナスの種類によって異なります。一部のカジノでは数千円程度、大手のカジノでは500ドル(約6万円)程度の制限が設けられています。さらに、無制限を謳うカジノもあります。

一般的に、初回入金ボーナスやリロードボーナスなど、入金を伴うボーナスにはこの制限がない傾向があります。しかし、登録ボーナス(入金不要ボーナス)や、フリースピンボーナスなどの入金を伴わないボーナスには、多くの場合、最大出金可能額が設定されています。

フリースピンにも出金条件はある

フリースピンにも、ほとんどの場合、出金条件が設けられています。

例えば、出金条件が20倍のフリースピンで10ドルの勝利金を得た場合、勝利金10ドルに20倍の出金条件を適用すると、総額200ドルの賭けが必要となります。

しかし、最近では、出金条件を適用しないフリースピンを提供するカジノも増えています。たとえば、日本カジノレビューからカジノレオに登録すると、入金不要のフリースピン10回分を獲得できます。この場合、出金条件がないため、勝利金を即座に引き出すことが可能です。

出金上限のないカジノ

出金上限のないカジノは、獲得した高額勝利金を即座に出金できるため、高額ベットでゲームを楽しむハイローラーにとっては特におすすめです。

以下は、出金上限のないおすすめのカジノです。

ビットカジノ

出金条件
ビットカジノ

ビットカジノは、仮想通貨であるビットコイン(Bitcoin)を含む複数の仮想通貨を利用して、直接カジノゲームにベットできる仮想通貨カジノです。出金方法としては、各種の仮想通貨や国内銀行送金に対応しています。なお、ビットカジノでは、カジノ側での出金手数料は無料です。

コニベット

出金上限
コニベット

コニベットは、幅広いお得なキャンペーンが用意されたオンラインカジノです。出金方法としては、銀行振込やエコペイズ、複数の仮想通貨などに対応しています。出金上限は設定されていませんが、出金時には独自に設定した決済パスワードの入力が必要です。

オンラインカジノ出金条件(賭け条件)よくある質問

オンラインカジノのボーナスの分離型と一体型、どっちがお得?

ボーナスの分離型と一体型にはどちらも長所短所があるので、勝ったらすぐに出金したい場合や、ボーナスで少しでも長くプレイしたい場合など、ボーナスタイプに応じて使い分けましょう。

どうして出金条件が減らない?

分離型ボーナスの場合、キャッシュでのプレイはボーナスの出金条件を減額しません。出金条件消化時は、必ずキャッシュではなくボーナスで賭けを行っているか確認してください。

フリースピンに出金条件はある?

フリースピンから発生した勝利金は、通常ボーナスマネーとしてアカウントへ反映され、出金条件が適用されます。

出金条件と賭け条件の違いは?

出金条件と賭け条件の違いは、出金条件がボーナスマネーを出金するための総合的な条件(賭け条件倍率、有効期限、禁止ゲーム、ベット上限額、出金上限額などを含む)であるのに対し、賭け条件はボーナスマネーをリアルマネーに変換するために必要なベット額(入金額やボーナス額に対する倍率で表現されることが一般的)となり、どちらもボーナスに関連する条件ではありますが、達成目的の部分が異なります。

出金条件1倍とはどういうこと?

賭け条件1倍ということは、例えばミスティーノで10ドルのボーナスを受け取ったら、そのまま出金することはできないので10ドルを賭けたら出金できるということです。

ボーナスを途中で破棄することはできる?

一体型ボーナスの場合、利用途中で廃棄することはできませんが、利用前であれば、サポートに問い合わせて削除してもらうことができます。また、分離型の場合は、ボーナスを所持している状態で新たに入金をし、勝利金を出金すればボーナスを破棄することができます。中には、ベラジョンや遊雅堂など、サポートに問い合わせることで途中破棄できるカジノもあります。

入金額(キャッシュ)にも出金条件はある?

通常カジノでは、マネーロンダリング防止のため、入金額と同額分(1倍)以上をゲームで賭ける必要があります。そのため、入金額を賭けずに出金することはできません。

2022世界盃即時消息
娛樂城最新消息